横浜市のスポーツ施設・ベースボールジム

の評判

首都圏からのアクセスも抜群で通いやすい好立地

草野球チームの練習を行いたいと思っていても、メンバーの住んでいる所がバラバラだと場所の選定がしづらいという経験を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。徒歩圏内に2路線の駅があり、いずれも首都圏からアクセスが便利な路線となりますので、現地集合の待ち合わせ場所としてもご利用可能です。

営業時間も朝8時から夜10時までと長く、お仕事終わりに練習も兼ねたミーティングを行いたい場合にも、集合しやすく大変便利です。

各種競技に特化したトレーニングも好評いただいています

日本を代表するプロ野球選手の専属トレーナーとして活躍した経歴を持つ保田貴史トレーナーが、これまでの経験に基づいてオリジナルメソッドで実施するトレーニングも人気です。例えばサッカーの場合、「スイッチの切り替え」をテーマとして体の敏捷性、バランス、体のコントロールといった要素が詰まったトレーニングで、体に疲労が蓄積している試合の後半でも、自分の意志でしっかりと体をコントロールできる力を鍛えていきます。

シュートをした後は、体の切り替えだけではなく心のスイッチも切り替えて、引き続き試合に挑む必要があります。スイッチの切り替えと言っても、実はメンタルコントロールの要素も入っています。このように、実際の試合にあるシチュエーションを想定しながら、様々なアプローチでトレーニングを行っていきます。プロスポーツの世界をよく知るトレーナーが作るオリジナルのトレーニングをお手頃な価格で受けられるチャンスです。

利用用途に制限はなく自由に活用できるプライベート空間です

住宅街の中にある公園やショッピングモールに隣接している広場などでは、ボールを使った遊びが制限されていることも多く、やりたいと思ったことが自由にできないというケースも珍しくありません。遊びが制限されていることで、幅広い年代の子供達が安全に遊ぶことができるというメリットはありますが、昔のように親子でキャッチボールやサッカーを楽しむ姿が見られなくなるのは少し寂しくもあります。

オーナー自身も子育てをしていく中で公園が自由に使えないという現実に直面し、安全に子供達が思い切り体を動かすことができる場所を提供したいという想いから、全天候に対応した屋内運動施設を作りました。利用の用途に制限はなく、お客様が自由に使える空間となりますので、野球の練習やトレーニングを行う場所としての活用はもちろん、ただ走るだけという贅沢な使い方も可能です。ご利用は完全予約制で、1時間単位で承っています。

完全プライベート空間でじっくりトレーニングに取り組めます

屋内の運動施設となりますので、天候や気温を気にする事が無く利用できるのが大きなメリットです。屋外の場合は、当日の天気だけではなく前日の天気も地面のコンディションに関わってくるため、実際にトレーニングを始めようと思っても地面が降り続いた雨の影響でぬかるんでいて使えないということも珍しくありません。そういった点に左右されず、常に同じコンディションでトレーニングができる環境を提供しています。

オプションメニューとなりますが、プロのアスリートでもトレーニングで取り入れているメディシンボールやストレッチポールといった道具も貸出を行っていますので、購入を検討している方やお仕事帰りに手ぶらで立ち寄りたいといった方にも便利です。ご予約いただいているお時間は、他のお客様と会うことがない完全なプライベート空間となりますので、じっくりと集中してトレーニングができます。